20周年記念特別講演会(ご報告)

20周年記念特別講演会(ご報告)

2022年8月2日に八戸市内「ほっとハウス友の会福祉会館」において、設立20周年記念特別講演会を開催いたしました。
講師には、現在日本気象リーダーズ・パートナーシップの特別顧問を務める、前衆議院議長の大島理森氏をお招きし「私が思う地球環境問題と地域振興について」と題して地球温暖化の現状、気候変動対策の重要性についてご講演いただきました。

IPCC(世界気象機関及び国連環境計画により設立された政府間組織。世界中の科学者の協力のもと報告書を作成)からの報告から、気候変動の原因は人間活動の結果であることは疑う余地がないことを紹介し、「地球環境問題は非常事態であり、地球は危機に入りつつある。地球環境問題の対策はエネルギー対策でもある。青森県内、特に八戸地域は再生可能エネルギーのポテンシャルが高い。環境問題ではピンチに立たされているが、逆に変革のチャンスととらえ地域振興につなげてほしい。」と述べられました。


大島氏のご講演は、これまで当法人が20年間取り組んできた、環境問題、省エネルギー、脱炭素社会への活動に対して背中を押して頂いたようで心強い限りでした。


当法人では、今後も地域循環共生圏の活動を通じ、地域の皆様と共に地域課題に取り組んで参りたいと考えております。
今後とも皆様のご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。